ホーム 歩廊

本物設備で歯医者さんごっこ

2019年11月7日
 ◎…宮崎市大塚台東1丁目の矯正・小児ひまわり歯科(柿崎陽介院長)は子ども待合室に診察用の椅子を設置=写真。歯医者さんごっこの格好のおもちゃとして人気を集めている。

 ◎…「歯医者の怖いイメージを変えたい」と柿崎院長が3年前に古くなった1台を置いた。照明以外は作動しないが、簡単な診察では今も時々使われる本物に、子どもたちも興味津々。

 ◎…「ここにしかない物で遊べて楽しい」と設置以来、来院を楽しみにするようになった子どもも。第一線を退いた椅子が、歯医者嫌いの”治療”に一役買っている。

このほかの記事

過去の記事(月別)