ホーム 歩廊

工事現場に電子看板

2019年10月10日
 ◎…宮崎市のJR宮崎駅西口で建設が進む「JR宮交ツインビル」の工事現場の囲いに電子看板が登場=写真。タッチパネル式で、通行人を楽しませる工夫が満載だ。

 ◎…縦1・2メートル、横1・5メートルで、工事を請け負う共同企業体が8月に設置。作業予定や現場写真を表示するほか、「占い」や「今日のダジャレ」などのコンテンツを自由に楽しめる。

 ◎…「『危険』『騒音』など現場の悪いイメージを拭い去り、にぎわい創出に一役買いたい」と担当者。来秋の同ビル開業に先駆け、心に”触れる”おもてなしを実践している。

このほかの記事

過去の記事(月別)