ホーム 歩廊

パンダとウサギの顔出しパネル

2019年6月20日
 ◎…動物になった気分―。宮崎市のみやざきアートセンター3階にパンダとウサギの顔出しパネルが登場=写真。宮崎工業高インテリア科3年穴井萌さん(18)が制作したもので、親子連れらが注目。

 ◎…高さ1・3メートル、幅1・5メートルのパネル。穴井さんは今月8、9日、以前から興味があった同センターで職場体験。その際、職員からの提案で、利用者が楽しめるパネルを作ることになった。

 ◎…パネルはシンプルながら、色紙を効果的に使う工夫も。早速子どもたちが楽しんでいる。「将来は人に喜んでもらえる仕事に就きたい」と穴井さん。パネルを通して夢はすぐそこに見えているよう。

このほかの記事

過去の記事(月別)