ホーム 歩廊

標本整理

2019年6月16日
 ◎…研究者気分味わって―。日南市飫肥の世界唯一のコケ植物専門研究機関・服部植物研究所(片桐知之所長)は15日、標本整理体験会を初開催=写真。「コケ好き」の市民ら4人が参加した。


 ◎…九州内で採取されたコケの一種・地衣類の標本約7400点の一部を整理。参加者は「新種かも」「初めて見た」などと歓声を上げつつ、学名や採取場所を記した封筒に標本を丁寧に入れていた。


 ◎…片桐所長の研究への思いや解説も聞きながらの体験会は、約2時間で終了。普段は野山などでひっそりと生息している地味な地衣類だが、この日ばかりは光が当たっていたようだ。


このほかの記事

過去の記事(月別)