ホーム 歩廊

琴恵光インコ

2019年6月7日
 ◎…「コトエコー、ガンバレー」。大相撲で活躍する延岡市出身の琴恵光関を応援するのは、同市中央通の居酒屋「祐庵」のセキセイインコのピーちゃん(雌)=写真。テレビを見て自然に覚えた。

 ◎…琴恵光関と家族ぐるみで親交のある店主の曽根新博さん(61)によると、話し始めたのは3月の春場所から。後援会会員らも店を訪れるため、相撲中継をずっと流していたのが影響したらしい。

 ◎…籠の中で興奮気味に「フレー、フレー」「スキ、スキー」とも発するピーちゃん。曽根さんは「『ツギハサンヤク、サンヤク』なども覚えてほしい」と一層の精進を期待している。

このほかの記事

過去の記事(月別)