ホーム 歩廊

謎の巨大文字の正体は?

2018年11月7日
 ◎…歩道に巨大な文字-。宮崎市大橋3丁目の大淀川堤防の歩道に「みやざきおおはし」と書かれている=写真。通行する人の間で「落書きか」「目的は何なのか」と話題の種になっている。

 ◎…正体は災害時に上空から目視で位置確認するための「ヘリサイン」。道幅4メートルを埋めるように書かれている。管理する宮崎河川国道事務所などが昨年、県内の主要河川の約130カ所に施工した。

 ◎…橋の名称のほか、河口からの距離も記されているため、「ジョギングの目安にもなっているようだ」と同事務所。ランナーたちは疑問を解消して、汗も流して心身共にスッキリできそう。

このほかの記事

過去の記事(月別)