ホーム 歩廊

大蛇がお出迎え

2018年10月22日
 ◎…迫力ある大蛇(おろち)がお出迎え-。宮崎市中村東1丁目のうどん店「華善」は、島根県の伝統芸能・石見神楽で使用される道具「蛇胴」を店内に飾っている=写真。

 ◎…同市職員だった店主の金井善嗣さん(61)が全国各地の伝統芸能に魅せられ、17年前に購入した。全長16メートルで石州和紙製。口元に発煙装置、目にはLED(発光ダイオード)も仕込んである。

 ◎…金井さんは約30人のグループを結成し、年に30回ほど小学校や幼稚園で大蛇を使った神楽を披露している。「一人でも多くの子どもに興味を持ってほしい」と、意気込みもうどんと同様に熱々だ。

このほかの記事

過去の記事(月別)