ホーム 歩廊

風変わりな看板

2018年5月21日
 ◎…「ココには何が書いてあったでしょう?」-。宮崎市谷川2丁目の国道269号線沿いのアパート屋上に、一風変わった広告が登場。天満橋を行き交う人の注目を集めている=写真。

 ◎…正体は同市大島町の宮永ENTクリニック(宮永さとし院長)の看板で、縦3メートル、横7メートル。看板新調後の今月から「話題になれば」とユニークな文を記したシートで覆っている。

 ◎…新しい看板を披露するタイミングは模索中で「昔からいたずらが好き。看板は楽しくなければ意味がない」と宮永院長(60)。耳鼻科医だけでなく、エンターテイナーの看板も掲げる?

このほかの記事

過去の記事(月別)