ホーム 歩廊

県庁に生賴範義さん作品

2018年5月11日
 ◎…県庁本館の正面階段の踊り場に、世界的イラストレーターの故・生賴範義さんの原画が登場した=写真。館内4カ所で実施している郷土作家の作品展示の一環で、生賴さんの作品は初めて。

 ◎…生賴範義記念みやざき文化推進協会から無償で21点を借り受け、4月に展示を開始。来年3月まで月替わりで展示する。現在は歴史小説の表紙絵として宮本武蔵と佐々木小次郎を描いた2作品。

 ◎…借り受けた作品はいずれも貴重で、通常は美術館などの文化施設で展示。踊り場のような通路スペースでの展示は珍しいとあって、担当者は「素通りに注意を」と呼び掛けている。

このほかの記事

過去の記事(月別)