ホーム 歩廊

箸袋で本県をPR

2018年4月18日
 ◎…宮崎ブーゲンビリア空港のラーメン店の箸袋に本県の食材や観光地の写真が掲載されている=写真。本県の魅力が分かりやすく伝わることから、国内外の観光客の間で人気が高まっている。

 ◎…おもてなしの心で来県者を迎えようと、響(宮崎市)の岩切邦光社長が2年前に考案。空の玄関にある九州宮崎ラーメン響空港店で提供しており、箸袋の写真を頼りに観光する人もいるという。

 ◎…地元グルメのチキン南蛮、辛麺、マンゴーなどがずらりと並ぶ。ラーメンを食べる前から満腹になってしまいそうだが、岩切社長は「宮崎のおいしさ、素晴らしさを知ってほしい」と太っ腹だ。

このほかの記事

過去の記事(月別)