ホーム 歩廊

4カ国語で押しボタン

2018年3月31日
 ◎…「ボタンを押してから渡りましょう」。海外からの観光客が増える中、宮崎市・シーガイア付近=写真=など県内の観光地近くにある歩行者用信号11カ所に英語、中国語、韓国語の説明が加わった。

 ◎…県警交通規制課によると、外国人観光客の中には何のボタンか分からず、押さずに待つ人もいるという。安全に気を付けて観光を楽しんでもらおうと、各国語で書かれた看板を2月に取り付けた。

 ◎…「止まれ」の下に「STOP」と書いた標識も増えており、「ルールを知り事故抑止につながれば」と同課。いったん立ち止まり、旅行客に対する心遣いにも気が付いてくれることを願っていた。

このほかの記事

過去の記事(月別)