ホーム 歩廊

箸袋のメッセージ

2018年3月27日
 ◎…こんなところにも心を込めて-。宮崎市橘通西3丁目の飲食店「九州炙り酒場いち会(え)」(志々目寛昭店長)は、箸袋一つ一つに手書きのメッセージやイラストを添えて客に提供している=写真。

 ◎…約2年前の開業時から始め、アルバイト店員が手分けして続けている。最近好きなドラマや映画、お薦めメニューのほか「新燃岳(しんもえだけ)の噴火で大変ですが頑張りましょう」などと呼び掛ける内容も。

 ◎…来店客の評判は上々で、店員と話すきっかけになったり裏面に返事を書いてくれたりする人もいるという。「何でもない箸が、お客さんとの心の懸け橋にもなっています」と志々目店長(30)。

このほかの記事

過去の記事(月別)