ホーム 歩廊

人権啓発CMコンテスト

2018年2月6日
 ◎…高校生らによる人権啓発CM用映像作品コンテストの受賞式は5日、県庁であった。宮崎情報ビジネス医療専門学校1年、大久保侑香さん(19)=都城市鷹尾1丁目=が最優秀賞に輝いた=写真。

 ◎…作品はテレビCMで放映される。県人権啓発推進協議会が初めて企画したもので、6件の応募があった。動画は30秒の長さで、それぞれ、個性を尊重し、いじめをなくそうなどと訴えている。

 ◎…大久保さんは、子どもの頃の喜怒哀楽の写真を使うなどして、十人十色の個性をイメージ。「多様性を大切にすることが差別をなくす」と、県内が笑顔で彩られることを願っていた。

このほかの記事

過去の記事(月別)