ホーム 歩廊

観光客から注目の書

2018年1月31日
 ◎…日南市の日南高書道部(南裕之顧問、9人)制作の巨大な書道作品2枚が、同市観光案内所に飾られている=写真。クルーズ船で訪れる外国人観光客らに日本文化を発信する効果も。

 ◎…1枚は県無形民俗文化財・泰平踊を踊る侍の絵や、力強い「気魄(きはく)」などの文字を描いた。縦3・3メートル、横6メートルある。もう1枚は真っ赤な「躍動」の文字にコイの絵が添えられている。

 ◎…泰平踊を描いた巨大な用紙は、同市の王子製紙日南工場が厚意で提供したもの。「文字やイラストを引き立ててくれる純白にも、地元日南の心意気と技術が詰まっています」と南顧問。

このほかの記事

過去の記事(月別)