ホーム 歩廊

鵜戸神宮に幸せの鐘

2017年10月26日
 ◎…日南市宮浦の鵜戸神宮参道に、参拝客が自由に鳴らしていい「幸福の鐘」が登場した=写真。連日多くの人が周囲に「かーん」と鐘の音を響かせ、新名所として喜ばれている。

 ◎…参道沿いにある「ウドカフェ」の深江義和代表(47)が海を見下ろす絶景のテラスに設置。「鵜戸神宮名物の運玉投げがうまくいかなかった人も、気持ち良く帰れるように」との遊び心を込めた。

 ◎…県内では戦後初めて国の名勝に指定され、明るい話題に沸く同神宮一帯。深江代表は「鵜戸地域全体が元気になる絶好の機会。あの手この手で盛り上げを手伝いたい」と鐘の音よりも高らかに宣言した。

このほかの記事

過去の記事(月別)