ホーム 県内のニュース

地場産品、消費拡大を 食と農宮崎県民会議で確認

2014年5月14日
 官民一体となって食育や地産地消の推進に取り組む「みやざきの食と農を考える宮崎県民会議」(会長・河野知事、130団体)の本年度総会は14日、宮崎市のニューウェルシティ宮崎であった。県や市町村をはじめ、生産者、消費者団体の関係者ら約120人が出席。本年度の事業計画として、食資源のPRや地場産物の消費拡大に努めることを確認した。

(詳細は15日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】本年度の活動方針などを確認したみやざきの食と農を考える県民会議総会

このほかの記事

過去の記事(月別)