ホーム 地域の話題

岩手被災地、現状訴え 「遠野物語」語り手公演

2018年1月23日

 岩手県遠野市生まれで、同市と川崎市を拠点に全国で語りの活動をしている大平(おおだいら)悦子さん(63)の公演「遠野の昔がたり」は19日、延岡市のカルチャープラザのべおかであった。民俗学者・柳田国男の説話集「遠野物語」の作品などを披露。間もなく発生7年を迎える東日本大震災の被災者の現状を交えて語った。


(全文は24日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】2年前に訪れた被災地の写真を見せながら、被災者の現状を語る大平さん

このほかの記事

過去の記事(月別)