ホーム 県内のニュース

演奏で選手後押し 合同楽団、練習に熱

2017年8月5日

 第99回全国高校野球選手権大会に出場する聖心ウルスラ学園高の試合をスタンドから盛り上げようと、同校と同学園聡明中、南中、延岡高の4校の吹奏楽部員らでつくる合同楽団(約60人)が結成された。楽団の生徒たちは「応援団、チアガールと一体となり勝利に導きたい」と意欲を見せている。


(全文は5日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】試合本番に向けて練習を重ねた合同楽団=4日午前、延岡市・聖心ウルスラ学園高

このほかの記事

過去の記事(月別)