ホーム 県内のニュース

ラグビー魅力感じて 日本代表合宿で宮崎県内関係者

2015年4月7日
 9月にワールドカップ(W杯)を控えるラグビー日本代表の強化合宿が6日、宮崎市のシェラトン・グランデ・オーシャンリゾートで始まった。8月まで宮崎県を拠点に合宿や遠征を重ねてレベルアップを図り、世界との戦いに打って出る。県内のラグビー関係者は「子どもたちへのいい刺激」「未来の代表選手誕生につながれば」と歓迎。県は2019年のW杯日本大会や20年の東京五輪などを見据え「これを契機に、各国代表チームの合宿誘致につなげたい」と意気込む。

(全文は7日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】選手に直接コーチングするエディー・ジョーンズ・HC(右から2人目)=6日午後、宮崎市・シーガイアスクエア1

このほかの記事

過去の記事(月別)