ホーム 地域の話題日南・串間

日南・串間

一覧

マレーシアの大学生2人 飫肥滞在しコケ研究

2019年9月3日
 日南市飫肥にある世界唯一のコケ植物専門研究施設・服部植物研究所(片桐知之所長)で、マレーシアの大学生2人がコケ植物の研究に励んでいる。同研究所の豊富な資料に触れながら、標本を整理したり、コケの生態を調べたりしている。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】服部植物研究所に滞在し、コケ植物を研究するティー・カイウェンさん(手前左)とコイド・チンウェンさん(同右)

このほかの記事

過去の記事(月別)