ホーム 地域の話題県央

県央

一覧

兼寛先生しのび意見発表や劇 穆佐小で「集い」

2019年10月28日
 宮崎市高岡町の穆佐小(石坂寿校長、138人)は24日、同町穆佐出身の医学者で「ビタミンの父」として知られる高木兼寛(1849~1920年)をたたえる「穆園先生をしのぶ集い」を同校で開いた。児童は意見発表や劇=写真=を通じ、病人のために尽くした兼寛の生き方に触れた。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)