ホーム 地域の話題県央

県央

一覧

ウナギ大きく育って 鏡洲小児童が放流体験

2019年8月24日
 木花内水面漁業協同組合(金丸繁代表理事組合長)は20日、宮崎市・鏡洲小(矢野浩子校長、29人)の児童27人とウナギやメダカなどを近くの鏡洲川に放流した。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】ウナギの稚魚を鏡洲川に放流する児童ら

このほかの記事

過去の記事(月別)