ホーム 地域の話題県央

県央

一覧

保育士確保へPR強化 認定こども園増や県外流出

2018年7月12日

 保育士の確保につなげようと、宮崎市保育会(吉田雅信会長)は、就職説明会や保育園見学の充実に力を入れている。県央部では、認定こども園の増加や保育の充実などを背景に保育士の需要が高まっており、関係者は「保育の現場を知ってもらうことで確保につなげたい」としている。


(全文は13日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】保育士の魅力を伝えようと開かれた就職説明会

このほかの記事

過去の記事(月別)