ホーム 地域の話題県央

県央

一覧

障害者アートを日常に 宮崎市のデザイン会社

2018年2月10日

 障害のある芸術家の表現力への関心が県内で高まっている。宮崎市のデザイン会社「ブルーバニーカンパニー」(高峰由美社長)は昨年4月、彼らの生み出すアートを企業などと連携してインテリアや雑貨など日常のデザインに取り入れる「ジャンピング・アート・プロジェクト」を開始。新しい社会貢献として注目を集めている。


(全文は11日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】障害のある芸術家の作品をデザインに取り入れた商品を見せる高峰由美社長

このほかの記事

過去の記事(月別)