ホーム 地域の話題県央

県央

一覧

青島・内海の未来描く 地元中学生、神社で劇披露

2017年12月26日

 宮崎市・青島中(黒木辰哉校長、50人)の3年生16人は、青島・内海地区の現状や将来像をテーマにしたオリジナル劇を制作した。23日には青島神社能楽殿で上演し、住民や保護者ら約200人が鑑賞。地域が抱える課題やふるさとへの熱い思いを、劇を通して大人たちへ伝えた。


(全文は27日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】青島・内海地区の未来をテーマにした劇を演じる青島中の生徒ら

このほかの記事

過去の記事(月別)