ホーム 地域の話題県央

県央

一覧

国富産米使った純米酒「しこたま」今年も販売

2017年12月23日

 国富町でどぶろくや加工品を製造・販売する「法華嶽八町坂」(大山憲一郎代表)は、同町内で自家栽培した酒米を100%使用した純米酒「しこたま」の販売を始めた。日本酒造りは昨年に続き2年目で、醸造は清酒専門蔵の千徳酒造(延岡市、門田賢士社長)に依頼。今年は酒米の作付面積を増やし、約2倍の増産に成功した。


(全文は24日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】国富町産酒米を使った純米酒「しこたま」を販売する「法華嶽八町坂」の大山代表(右)

このほかの記事

過去の記事(月別)