ホーム 地域の話題県央

県央

一覧

本庄高、全国最終審査へ 地域活性化策コンテスト

2017年12月14日

 産業振興や移住者増につながる地域活性化策を競う「地域創生・政策アイデアコンテスト」(内閣府地方創生推進室主催)の最終審査会に、国富町・本庄高(佐伯浩美校長、287人)のチームが出場する。高校・中学生以下の部門で、全国から328件の応募があり、11月に行われた書類審査による九州予選と全国1次予選を突破し最終審査会進出5組に残った。16日の本番に向け、チームの5人は「出るからには最高賞を取りたい」と意気込んでいる。


(全文は15日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】「地方創生・政策アイデアコンテスト」の最終審査会に出場する本庄高チーム

このほかの記事

過去の記事(月別)