ホーム 地域の話題県央

県央

一覧

天国へ届け、家族展 生前の油絵など飾る

2017年12月13日

 姉さん、天国でも好きな絵を描いて-。10月に亡くなったアマチュア画家新開直子さん(享年78、宮崎市)と、そのきょうだいによる作品展が、国富町総合文化会館で開かれている。直子さんが生前描いた油絵に加え、きょうだいや親類による短歌、写真など約60点を展示している。入場無料。20日まで。


(全文は14日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】新開直子さんが描いた油絵を展示している作品展。別府紘さん(右端)らきょうだい、近親者も短歌や写真を出品している

このほかの記事

過去の記事(月別)