ホーム 地域の話題県央

県央

一覧

夜間避難、体育館生活も 小松台地区で真剣訓練

2017年9月7日

 甚大な被害を受けた2005年9月の台風14号の記憶を風化させないように、宮崎市小松台地域自治区の「安心・安全防災隊」(芝崎敏之会長、20人)が、「地域防災の日」(3日)に合わせて3日までの2日間、避難所に指定されている小松台小で防災訓練を行った。同隊員や地域住民ら約150人が参加し、災害への心構えを新たにした。


(全文は8日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】炊き出しも行われた小松台地域自治区の防災訓練

このほかの記事

過去の記事(月別)