ホーム 地域の話題県央

県央

一覧

児童ら避難所生活体験 段ボールで寝床作り1泊

2017年8月28日

 宮崎市の檍北小(山本博昭校長、637人)で27日まで1泊2日の防災キャンプがあった。同校PTAを主体とした実行委員会主催。希望した1~6年の児童57人が参加し、防災訓練をした。高学年の児童は段ボールで寝床を作って体育館に宿泊して、避難所生活を模擬体験した。


(全文は29日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】防災キャンプで協力して段ボールの寝床を作る檍北小の児童たち

このほかの記事

過去の記事(月別)