ホーム 地域の話題県央

県央

一覧

大根やぐら観光資源に 食農ジャーナリスト講演

2017年8月26日

 宮崎平野の冬の風物詩・大根やぐらをシンボルに日本農業遺産認定を目指す機運を高めようと、農と食のジャーナリスト・山本謙治さん(46)=東京都=を招いた講演会が、宮崎市中央通りの宮崎ひなた横丁で23日あった。「やまけん」の愛称で知られる山本さんは、市民ら約160人を前に「宮崎の大根やぐらは世界に誇るべき文化だ!」と題して講演し、観光資源として活用すべきだと訴えた。


(全文は27日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】大根やぐらが秘める可能性などについて語った山本謙治さん

このほかの記事

過去の記事(月別)