ホーム 地域の話題県央

県央

一覧

穆佐小児童、重機に歓声 東諸建設協が出前授業

2017年7月15日

 子どもに建設機械を身近に感じてもらおうと、東諸地区建設業協会青年部(寺田武志部長)は14日、宮崎市高岡町の穆佐小(前園清志校長、129人)で、出前授業を行った。3~6年生計約90人が重機の乗車体験を通して、建設の仕事の一端に触れた。


(全文は16日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】パワーショベルの操作を体験し、笑顔を見せる児童

このほかの記事

過去の記事(月別)