ホーム 地域の話題県央

県央

一覧

名物ようかん食べに来て 春の例祭で振る舞い

2017年3月18日

 宮崎市内海の野島神社(河野武嗣宮司)は20日、春の例祭に合わせて野だてを行い、野島地区に古くから伝わる野島ようかんと抹茶を参拝者に振る舞う。日南海岸をドライブする観光客らをもてなし、にぎわいを創出しようと企画。当日は境内で神楽の奉納もあり、河野宮司は「地域の伝統文化を知ることができる機会なので、ぜひ足を運んでほしい」と呼び掛けている。


(全文は19日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】河野宮司の妻博子さん手作りの野島ようかん

このほかの記事

過去の記事(月別)