ホーム 地域の話題県央

県央

一覧

茶の心ゆったり2時間 年森さん(綾町)、自宅開放

2016年12月22日

 綾町北俣の元県立学校長、年森豊治さん(69)は来年1月から、自宅に設けた茶室で一般向けの茶事(ちゃじ)体験を始める。未経験者も実費で気軽に体験できるのが特徴。年森さんによると、正式な茶事を体験ができるのは県内でも珍しいという。


(全文は23日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】自宅で茶事体験を行う年森さん(左)。「多くの人に茶の魅力を知ってもらいたい」と話す

このほかの記事

過去の記事(月別)