ホーム 地域の話題県北

県北

一覧

ドイツ料理、給食に 五輪ホスト相手国親しむ

2019年9月6日
 延岡市の東海小(辻昭裕校長、369人)と東海東小(宮園泰宣校長、345人)で2日、ドイツ料理をアレンジした給食が出された。2020年東京五輪・パラリンピックで延岡市がホストタウンを務めるドイツへの関心を子どもたちに持ってもらおうと、市が初企画。今後は市内の給食にさらに広める考えだ。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】カリナ・ブブリスさん(左奥)とドイツ料理風給食を食べる東海小の6年生

このほかの記事

過去の記事(月別)