ホーム 地域の話題県北

県北

一覧

延岡市民楽しませ45年 いかだ下り、大会に幕

2019年7月16日
 延岡市の夏の風物詩「五ケ瀬川イカダ下り大会」(実行委主催)が、8月11日の開催を最後に45年の歴史に幕を下ろす。県内で最も古いいかだ下りだが、近年は実行委の人手確保が難航。大雨や台風による五ケ瀬川の増水も増えていた。実行委は「大変残念だが、無事故のうちに有終の美を飾りたい」と話している。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】個性的な多数のいかだが登場した昨年の「天下一五ケ瀬川イカダ下り大会」

このほかの記事

過去の記事(月別)