ホーム 地域の話題県北

県北

一覧

議員にタブレット端末 効率化、活動活性化狙う

2019年3月16日

 五ケ瀬町議会(小笠まゆみ議長)はタブレット端末を導入、全議員8人に貸与している。正確なスケジュール管理ができ、執行部からの情報提供などが迅速になったため活動も効率化。同議会事務局は「議員の士気も確実に高まっている。スムーズな本会議や委員会の運営にもつながる」と手応えを感じている。


(全文は17日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】タブレット端末を手に、質問などを行う五ケ瀬町議会議員

このほかの記事

過去の記事(月別)