ホーム 地域の話題県北

県北

一覧

金堂ケ池の在来種守ろう ブラックバス駆除進む

2018年11月11日

 延岡市西階町の金堂ケ池に生息する特定外来魚ブラックバスを効率的に駆除しようと、同市のNPO法人「金堂ケ池を美しくする会」(稲田義美理事長)は、専用ボートを使い電気ショックでしびれさせて捕獲する作業を行っている。


(全文は12日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】水中に放電し、浮かび上がったブラックバスを捕獲する「金堂ケ池を美しくする会」のメンバーら

このほかの記事

過去の記事(月別)