ホーム 地域の話題県北

県北

一覧

茶道通し日本文化満喫 台湾高校生が延岡民泊

2018年11月8日

 農家民泊を通じた活性化を目指し、延岡市と「延岡ふるさとツーリズム協議会」(安藤重徳会長)は、台湾からの修学旅行生32人を初めて受け入れた。旅行生は同市内の農家に2泊3日滞在。日向市の高校生と交流したり、茶道を体験したりするなど日本の文化を満喫した。


(全文は9日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】茶のたて方を学ぶ台湾の南山高級中学の生徒ら

このほかの記事

過去の記事(月別)