ホーム 地域の話題きりしま

きりしま

一覧

処分場跡地待望の活用 「南部ふれあい広場」完成

2019年11月4日
 都城市大岩田町の最終処分場埋め立て地が、住民待望の憩いの場「都城市南部ふれあい広場」に生まれ変わった。住民は長年有効活用を求めてきたが、法令上の問題で、施設整備は難しいとみられていた。周辺住民の要望を取り入れ、パークゴルフ場や芝生広場、花壇や花畑などを完備。住民は「交流の場ができた」と喜んでいる。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】テープカットで住民待望の「南部ふれあい広場」のオープンを祝った関係者

このほかの記事

過去の記事(月別)