ホーム 地域の話題きりしま

きりしま

一覧

社会支える税大切 都城で児童教室

2019年7月30日
 都城市の都城法人会青年部会(余吾康太郎部会長、71人)は25日、小学生を対象にバスツアー形式の租税教室を開いた。市内の小学5、6年生34人が参加。消防署や市役所など税金で運用される公共施設を訪れ、税金の使われ方や納税の大切さを学んだ。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】税金で運用される消防署を訪れ、火災時に煙から身を守る方法を学ぶ子どもたち

このほかの記事

過去の記事(月別)