ホーム 地域の話題きりしま

きりしま

一覧

鎌倉期名刀など40点 都城歴史資料館で企画展

2019年4月5日

 都城市・都城歴史資料館の企画展「刀to鏡~inisienobi」は、同館で開かれている。同市・早水神社所有の太刀(室町時代初期)や都城の刀工の短刀(江戸後期)のほか、江戸時代に実際に使われていた青銅製の鏡など計40点を紹介している。21日まで。


(全文は6日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】都城の刀工が制作した脇差し、江戸時代に市内で使われていた鏡などが並ぶ企画展

このほかの記事

過去の記事(月別)