ホーム 地域の話題きりしま

きりしま

一覧

住民憩う交流の場に 空き家、寄り合い所へ改装

2018年11月6日

 住民が気兼ねなく過ごせる場に-。都城市高城町に10日、寄り合い所「福八」が開所する。同市の一般社団法人「福八」(草場康子代表理事、3人)が空き家を改装して設けた。「地域住民が気軽に立ち寄り、好きな活動に使ってほしい。幅広い世代が交流する場になれば」と望んでいる。


(全文は7日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】都城市高城町に設置された寄り合い所「福八」。(右から)草場、祐末さんは「気軽に来てほしい」と呼び掛けている

このほかの記事

過去の記事(月別)