ホーム 地域の話題きりしま

きりしま

一覧

弥五郎どん、児童と行列 山之口・的野正八幡宮

2018年11月5日

 国選択・県無形民俗文化財に指定されている「山之口弥五郎どん祭り」は3日、都城市山之口町の的野正八幡宮周辺であった。朱塗りの面を着けた高さ4メートルの弥五郎どんが近くの富吉小児童に引かれて参道を練り歩き、大勢の見物客が「浜殿(はま)下り」と呼ばれるご神幸行列を見守った。


(全文は6日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】富吉小児童に引かれて、ゆっくりと参道を練り歩いた弥五郎どん

このほかの記事

過去の記事(月別)