ホーム 地域の話題きりしま

きりしま

一覧

遠隔地の高校結び合同勉強 飯野高ICT活用し授業

2018年9月14日

 県外の高校生と画面を通じて一緒に授業-。えびの市の飯野高(押方修校長、253人)は、情報通信技術(ICT)を使って、全国各地の高校と遠隔授業に取り組んでいる。専門家による講座や受験対策、進路支援を行う予定で、教室を超えて学びを深める。


(全文は15日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】飯野高と全国各地の高校をつないで行われた遠隔授業

このほかの記事

過去の記事(月別)