ホーム 地域の話題きりしま

きりしま

一覧

納税の大切さゲームで学ぶ 三股中

2017年12月30日

 都城法人会青年部会(富田和美部会長)は、三股町の三股中(笠牟田保昌校長、791人)で租税教室をこのほど開いた。3年生の1クラス35人が参加。さいころの出た目で職業などを決めるボードゲーム形式の教材を使い、楽しみながら納税の大切さや保険の役割などを学んだ=写真。


(全文は31日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)