ホーム 地域の話題きりしま

きりしま

一覧

食堂開き世代間交流 都城・広原自治公民館

2017年6月13日

 都城市広原町の広原自治公民館(平田俊近館長)は、食を通して世代間交流を図ろうと、同公民館で定期的に食堂を開く。「ここ(同町)で一番の食堂」との思いを込め、「ここトップ食堂」と命名。4日の初開店には多くの住民が詰め掛け、食事をしながらおしゃべりや歌、踊りを楽しんで親睦を深めた。


(全文は14日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】さまざまな世代の人が食事を通して交流を図る「ここトップ食堂」

このほかの記事

過去の記事(月別)