ホーム 地域の話題きりしま

きりしま

一覧

地取れクマナ多彩な料理に 消費増、販拡に期待

2017年3月18日

 小林市内の飲食店で、同市須木に自生する植物で食用にもなる「クマナ」の活用が広がっている。地元ではおひたしや汁物の具として食べるのが一般的だったが、洋風にアレンジした料理も登場し、若者らの関心を集めている。


(全文は19日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】パスタなどのイタリア料理にクマナを取り入れている福田さん

このほかの記事

過去の記事(月別)