ホーム 地域の話題児湯・西都

児湯・西都

一覧

国や世代超え交流 台湾の高校生ら老人ホーム訪問

2018年7月7日

 台湾・桃園市にある壽山高級中学の柔道・レスリング部の13人が合宿と教育旅行を兼ね、10日まで6泊7日の日程で西都市に滞在している。生徒らは宮崎市・宮崎日大高で同校と合同練習を行っているほか、6日には西都市岡富の住宅型有料老人ホーム「ミューズの朝 西都」(竹井光子理事長、46人)を訪問。高齢者との七夕飾り作りなどを通じ、国や地域、世代を超えた交流を楽しんだ。


(全文は8日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】老人ホームの利用者と七夕飾りの制作を通じて交流する台湾の高校生ら

このほかの記事

過去の記事(月別)