ホーム 地域の話題児湯・西都

児湯・西都

一覧

多数傷病者、迅速に搬送 東児湯消防が対応訓練

2017年9月11日

 東児湯消防組合(橋重文消防長)は8日、多数傷病者対応訓練を高鍋町上江の同組合本部で行った。救急医療週間(3~9日)に合わせて毎年取り組んでいるもので、隊員約20人のほか、同町・児湯准看護学校の1年生16人も救急医療への理解を深めるため、負傷者役で参加。迅速な救出・救護、搬送態勢を確認した。


(全文は12日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】負傷者の重症度などを把握、治療の優先順位を決めて医療機関への手配・搬送をした訓練

このほかの記事

過去の記事(月別)